四代 諏訪蘇山 - 工人(たくみびと)

六代 小川 文齋 四代 諏訪 蘇山 四代 活動紹介 皆様から頂いた沢山のものを作品を通してお返しできるよう日々精進し、この作品に関わる全ての人に思いが伝わりますようにと、心を込めて作ります。 諏訪蘇山 略歴 1970年 京都市に生まれる 父 三代 諏訪蘇山・母 十二代 中村宗哲 三女 1988年 京都市立銅駝美術工芸高等学校漆芸科卒業 1992年 成安女子短期大学造形芸術科グラフィックデザインコース映像専攻卒業・専攻科修了 1996年 京都府立陶工高等技術専門校成形科・研究科修了 1997年 京都市伝統産業技術者研修陶磁器コース本科修了 父と共に陶磁器の制作活動 各地にて中村宗哲展に出品、哲公房に参加 2002年 四代諏訪蘇山を襲名 現在 各地にて諏訪蘇山展を開催

  • 四代 諏訪 蘇山 | Gallery栗本(ぎゃらりい栗本)新潟県長岡市

    格調高い青瓷作品で定評のある京都の名跡・諏訪家。. その伝統技術を継承しつつ、女性ならではの淡麗で瀟洒な作品世界を確立する四代目の諏訪蘇山さん。. 南宋官窯・龍泉窯を髣髴とさせる静謐な青瓷。. また、星や天空をテーマに取り組む独創的な「練

  • 諏訪蘇山 (初代) - Wikipedia

    初代 諏訪 蘇山 (すわ そざん、 嘉永 4年 5月25日 ( 1851年 6月24日 ) - 1922年 ( 大正 11年) 2月8日 )は、 明治 、 大正時代 の陶芸家。 名は好武。 別号は金水堂、精斎。 旧 加賀藩 士。 帝室技芸員 。 概要 [ 編集] 加賀藩で武芸を学び、軍務に携わった後、1873年(明治6年) 任田屋徳次 に陶芸を学び、1876年(明治9年) 大井村 に工場を設立した。 坂井 、 高岡 、九谷陶器会社、 金沢区立工業学校 、 山内伊右衛門工場 など 北陸地方 各地で陶器、煉瓦の製造、指導を行った。 1900年(明治33年) 京都市 の 錦光山宗兵衛 工場に務めた後、1907年(明治40年) 五条坂 に独立した。

    • 陶芸美術品四代 諏訪 蘇山展 -季の青瓷・陶器〈倣古・創今〉- : 東山

    • 陶芸美術品二代諏訪蘇山造青瓷三足香爐純銀火屋香道具【御茶道日本老鐵壺】 @ 鐵

    • 陶芸美術品苏山香炉

    • 陶芸美術品苏山香炉

    • 陶芸美術品苏山香炉

    • 陶芸美術品苏山香炉

    • 陶芸美術品苏山香炉

    • 陶芸美術品诹访苏山(1852年~1922年)是制作青瓷的日本人,其制作的青瓷作品颇具

    • 陶芸美術品ヤフオク! -「三代諏訪蘇山」の落札相場・落札価格

    • 陶芸美術品幸 厳選茶道具展】『四代諏訪蘇山』造 青瓷 茶碗 共箱◇当店保証

    • 陶芸美術品幸 秀逸茶道具展 四代諏訪蘇山 造 青瓷 瓢 瓶 共箱 当店保証 茶道具 花

    • 陶芸美術品幸 秀逸茶道具展 四代諏訪蘇山 造 青瓷 瓢 瓶 共箱 当店保証 茶道具 花

    • 陶芸美術品幸 秀逸茶道具展 四代諏訪蘇山 造 青瓷 瓢 瓶 共箱 当店保証 茶道具 花

    • 陶芸美術品幸 秀逸茶道具展 四代諏訪蘇山 造 青瓷 瓢 瓶 共箱 当店保証 茶道具 花

    • 陶芸美術品幸 秀逸茶道具展 四代諏訪蘇山 造 青瓷 瓢 瓶 共箱 当店保証 茶道具 花

    • 陶芸美術品幸 秀逸茶道具展 四代諏訪蘇山 造 青瓷 瓢 瓶 共箱 当店保証 茶道具 花

    • 陶芸美術品最新のデザイン 瓶 諏訪蘇山 四代目 共箱付 値引きしました 工芸品

    • 陶芸美術品幸 厳選茶道具展】『四代諏訪蘇山』造 青瓷 茶碗 共箱◇当店保証

    • 陶芸美術品作家物 磁器】二代 諏訪蘇山 「飛青瓷下蕪花入」を買取り致しました

    • 陶芸美術品中古】【古美味】四代諏訪蘇山作 練込青瓷星誕茶碗 茶道具 保証品 の

    • 陶芸美術品二代諏訪蘇山造青瓷三足香爐純銀火屋香道具【御茶道日本老鐵壺】 @ 鐵

    • 陶芸美術品二代諏訪蘇山造青瓷三足香爐純銀火屋香道具【御茶道日本老鐵壺】 @ 鐵

    • 陶芸美術品二代諏訪蘇山造青瓷三足香爐純銀火屋香道具【御茶道日本老鐵壺】 @ 鐵

    • 陶芸美術品2022年最新】諏訪蘇山の人気アイテム - メルカリ

    • 陶芸美術品日本産】 瓶 諏訪蘇山 四代目 共箱付 値引きしました 工芸品

    • 陶芸美術品44%割引2021最新のスタイル 四代 諏訪蘇山 青瓷瓢瓶 陶芸 美術品-WWW

    • 陶芸美術品44%割引2021最新のスタイル 四代 諏訪蘇山 青瓷瓢瓶 陶芸 美術品-WWW

    • 陶芸美術品44%割引2021最新のスタイル 四代 諏訪蘇山 青瓷瓢瓶 陶芸 美術品-WWW

    • 陶芸美術品讓時間有了形狀: 青瓷袴腰香爐系列‧ 名匠諏訪蘇山造_ 難得一見‧ 香

    • 陶芸美術品讓時間有了形狀: 青瓷袴腰香爐系列‧ 名匠諏訪蘇山造_ 難得一見‧ 香

    • 陶芸美術品讓時間有了形狀: 青瓷袴腰香爐系列‧ 名匠諏訪蘇山造_ 難得一見‧ 香

    • 陶芸美術品讓時間有了形狀: 青瓷袴腰香爐系列‧ 名匠諏訪蘇山造_ 難得一見‧ 香

    • 陶芸美術品讓時間有了形狀: 青瓷袴腰香爐系列‧ 名匠諏訪蘇山造_ 難得一見‧ 香

    • 陶芸美術品讓時間有了形狀: 青瓷袴腰香爐系列‧ 名匠諏訪蘇山造_ 難得一見‧ 香

    • 陶芸美術品讓時間有了形狀: 青瓷袴腰香爐系列‧ 名匠諏訪蘇山造_ 難得一見‧ 香

    Suwa Sozan 1st 初代 諏訪蘇山 – Dictionary of Japanese Potters

    Suwa Sozan 1st 初代 諏訪蘇山. 1852-1922 Moved to Tokyo in 1875 to study ceramic painting under Saiunro Kyokuzan.
  • Suwa Sozan 3rd 三代 諏訪蘇山 – Dictionary of Japanese Potters

    Suwa Sozan 3rd 三代 諏訪蘇山 1932-1994 Second son of ceramic artist Yonezawa Soho. Graduated from Kyoto Art University. Studied under Tomimoto Kenkichi and Kondo Yuzo, and was transferred to the Imperial Household artist Suwa Sozan in 1960. In 1970, he assumed the name of Sosan III.

諏訪蘇山│作家紹介│-清水寺参道- 京都清水 五条坂・茶わん坂

諏訪蘇山(4代) 1970年生まれ、3代諏訪蘇山の三女。名は公紀。母は千家十職の一つ、12代中村宗哲(塗師・漆芸家)。

四代 諏訪 蘇山展 -季の青瓷・陶器〈倣古・創今〉- : 東山

©︎2020 一般社団法人HAPS Info(@)haps-kyoto.com 〒605-0841 京都市東山区大和大路通り五条上る山崎町339

  • 営業時間

    月~土・祝前日・祝日お席の種類

    総席数 70席
    宴会最大人数 着席時40名

    掘りごたつ席あり カウンター席あり

  • 個室

    テーブル個室あり(1室/12名様用/扉・壁あり)(近くに有料コインパーキングあり。提携はございません。)